炭水化物ダイエットのコツ

vancouver-restaurants-food-883234-h
現在様々なダイエット方法がありますが、その中でも比較的効果が現れやすいのが炭水化物ダイエットです。

これは、炭水化物を抜いた食事をするというだけの単純なもので、一般的なダイエット方法と言えます。

私自身、炭水化物ダイエットを行い、4ヶ月で6キロ減量に成功しました。

ただ、単純かつ簡単といえど、食事のメインであるお米や麺類、パンなどが食べられなくなるわけなので、正直始めはとても辛かったです。

特に夕飯が質素で物足りない食事になってしまい、我慢するのがやっとでとても続けられる気がしませんでした。

そこで炭水化物の代役として目を付けたのが「もやし」です。

お米の代わりに軽く湯がいたもやしを食べると意外と空腹感も満たされ、食感も楽しめることもあり、結構な満足感が得られます。

勿論、カロリーも非常に低いのでお米の代役としてはもってこいです。

もやしを取り入れてからは、食事への不満も軽減され、体重が減り始めたのもあり、楽しんでダイエットに取り組みできるようになりました。

そして目標体重を達成したのですが、ここから一番気をつかいました。

「急な炭水化物の摂取を控えることが大事」と知人からきいていたので、1週間は昼ごはんの時だけ炭水化物を摂取するようにして体を慣らしていき、それから夜も食べるようにしていきました。

結果としては、体重も増えることなく安定してキープできているので成功ですね。

今まで炭水化物ダイエットで失敗してきた人も、もやしを取り入れて最後まで気を抜かないようにすればきっと成功できると思います。

お試しになってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>